FC2ブログ

神様や自然の事、これまでの神業のこと
気づきに終わりはありません。

宇宙を学ぶたびに、まるで試されるかのように
神様はあなたを動かすでしょう・・・
天神の御教言を心に玉串として夕暮れより
日の出づる頃まで天津詔戸乃太詔刀を
唱えて祈らば天上の八井の水がでる兆となる

神様の御前での作法

神様の御前という自分の意識を強く持つ
ことが大前提です。

みなさん、神社で参拝する前は手を口を清め
ますよね?日月ノ宮でも同じです

祝詞やご挨拶申し上げる前は
同じようにしています

ただ違うのは一連の動きです
所作と言います。

また神様が鎮まっていない御神前は
所作から違ってきます・・・

鎮まっていない場所は

神の空間といい

招神言霊が必要です
じゃないと神界の扉の鍵が開きません

また最後には神様を元に
戻さないといけません・・・

戻れない神様はその人の元で
業をされますので人間生活においての
御霊磨きに支障がでて神の申しつけ事が
優先になります。

俗に言う、行きは良い良い
帰りはこわいです・・・

日月ノ宮では御鎮りあそばされて
いますので、この所作はありません

その後、拍手

普通、二礼二拍手ですが
日月は違います・・・

合計、四礼四拍手二礼です。

この世は宇宙・・・

宇宙に存在する多次元の神様世界
との気線を繋ぐには
最初に二回の音を出さないといけません

これは宇宙は2秒間に1度に命が生まれ
同時、死があります。
ブラックホールとホワイトホールです。

ですから、祝詞もしくは神前に用が
ある時は、まず二礼二拍手一礼から
始まります。

業がおわれば、再度
二礼二拍手一礼で終わります。
これで合計、四礼四拍手二礼です。

最後の二拍手は、神様は神様の
御用の世界がございますから
その世界の気線を繋いであげないと
いけません・・・。

これが出雲になると八礼八拍手二礼となります

また拍手は頭の上でしないといけません

神のエネルギーはまずそこからです。

これは古代の式にのって
行っておりますので現在の所作は
厳密に言うと間違いなのですが
神様は基本、大らかですから
別に咎めたりはなされません。

最初はこれが恥ずかしくて
でも次第に慣れました^^

当時、私には師匠はいませんでした

これは時系列わたしが神様になるまでのカテで
詳しくお話したいと思います。

次はお供え、普段の神前に捧げる
ものについてお話したいと思います。

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こうじろう

Author:こうじろう
はじめまして。こうじろうと申します。
福岡はうきは市の山裾で
自宅を日月ノ宮とし斎主として
奉じています。
普段の神様のことを自由に
書いています。
皆様の何かのヒントになれば
幸いです。

神様から教えてもらった

スポンサーリンク
カテゴリ
ポチっとで幸せ♪
検索フォーム
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
神様に誘われた山の暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ