FC2ブログ

神様や自然の事、これまでの神業のこと
気づきに終わりはありません。

宇宙を学ぶたびに、まるで試されるかのように
神様はあなたを動かすでしょう・・・
天神の御教言を心に玉串として夕暮れより
日の出づる頃まで天津詔戸乃太詔刀を
唱えて祈らば天上の八井の水がでる兆となる

あるがまま、意外と難しいがコツがある


あるがままは

有吾ままと書いてもいい

また有我ままの方が

わかりやすいかもしれない

悟った人が孫悟空の悟


有我は逆に読むと意外とおもしろい・・・

我は有る

有るということは




我が有るならば他もある

他を認めないと我もない・・・

だんだん、難しくなってきた


だから自分はもう何年も、あるがまま

心を空白にしている

基本、考えない

現実はちゃんと認めている

だけどそれに有るを阻害される恐れのあるときは考えない

最もきらいな自由が奪われるからだ

しかし、それだと、あるがままは存在しない

また自由を固執すると自由に束縛されてしまう。

だからいつしか、このように実践するようになった・・・


人間一人では生きていない

365日の1つや2つ、自由や思考が阻害されても

いいだろう・・・

自分の前に嫌なことがあれば、もしそれが

自分にとって必要であれば

また言われて必要と思えば


従ってもいいし

嫌なら断ればいいし


しょ~がない、有るがまま
4cf10ed14d61eff39cd9e69410430311_s.jpg

ただ、自分にしても

他人にしても

それぞれ考え方が違う

捉え方も違う

時間の使い方も違う


その人の為という自分の意見を押し付けてはいけないと思う


答えのキーは自分の持ち物


ある時は有るがまま

またある時は、わがまま


でいいんじゃないか・・・

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こうじろう

Author:こうじろう
はじめまして。こうじろうと申します。
福岡はうきは市の山裾で
自宅を日月ノ宮とし斎主として
奉じています。
普段の神様のことを自由に
書いています。
皆様の何かのヒントになれば
幸いです。

神様から教えてもらった

スポンサーリンク
カテゴリ
ポチっとで幸せ♪
検索フォーム
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
神様に誘われた山の暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ