神様や自然の事、これまでの神業のこと
気づきに終わりはありません。

宇宙を学ぶたびに、まるで試されるかのように
神様はあなたを動かすでしょう・・・
天神の御教言を心に玉串として夕暮れより
日の出づる頃まで天津詔戸乃太詔刀を
唱えて祈らば天上の八井の水がでる兆となる

神参りの基本は自我を忘れること


神社で神に参拝する時は


自我に注意して神の御前に

いかなければならない。


神の前では自分も神も

同じ一つであるから


余計な思考はいらない





自我とは思考者であり


 この記事の続きを読む 

霊気(生体エネルギー)の見方&開運言霊秘法伝授


30年積み重ねてきた

霊気(生体エネルギー)の見方&
開運言霊秘法伝授

のご案内です。


神代文字アクセサリーを外販しながら

様々な方と知り合うことができます。

そんな皆様とお話させていただく中で・・・

 この記事の続きを読む 

秘密とされてきた言霊神感を得る方法は意外だった!


言霊神感とは神(宇宙)の意思、

または宇宙の摂理を知る方法で


この摂理を知る方法は古くは

卑弥呼こと比売大神こと神功皇后も

使っていました・・・


それは平安時代まで続いています。


現代の世は科学も発達し

誰もみな、わからないことは

スマホでググればわかる


昔はそんなことはできませんし

現在の利器を持って行ったとしても
理解できるものでもありません・・・


みなさんは、神様の感を得たいと

スピリチュアルしてる人ならば誰しも思うでしょう・・・



 この記事の続きを読む 

神様が申される縁とは、なかなかわかりやすい

日月ノ作法です



人縁・・・

縁にも色々ある人

・物質(お金、物)・自然・土地・時間・色々

今回は人の縁

 この記事の続きを読む 

神懸かかりとこれからの地震のお話

日月ノ宮は私が起きたら始まります(笑)



毎朝、榊の水は川で汲んでます

命いっぱいがつまってますから榊は枯れません。

お酒を白い器に盛ります

それから大祓詞を奏上します

月中に中臣の寿詞も添えます。

夕方はお酒を少しだけ注ぎ足しします。

そのくり返し・・・

滅多に自分のことは言いません
神様はお見通しなので

ただでさえ、アホなのに

こいつアホかと思われたくないからです。

だから、神様が今日、良い1日でありますよう

皆々が良い1日でありますように。

私がいう皆々は家族、お守を買っていただいた方へです

生かしていただいてますので。

あとは月替わりに新米と八幡大神の塩を供えています。

昨日は、大八十嶋比売命が参られてるので

昆布を供えました。

神様はじっと見ているだけです。









今日は神懸かかりと地震についてお話してみます・・・・

 

神感という。 アセンションの意識変化とは少し違うようです。

 この記事の続きを読む 

プロフィール

こうじろう

Author:こうじろう
はじめまして。こうじろうと申します。
福岡はうきは市の山裾で
自宅を日月ノ宮とし斎主として
奉じています。
普段の神様のことを自由に
書いています。
皆様の何かのヒントになれば
幸いです。

神様から教えてもらった

スポンサーリンク
カテゴリ
ポチっとで幸せ♪
検索フォーム
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
神様に誘われた山の暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ