神様や自然の事、これまでの神業のこと
気づきに終わりはありません。

宇宙を学ぶたびに、まるで試されるかのように
神様はあなたを動かすでしょう・・・
天神の御教言を心に玉串として夕暮れより
日の出づる頃まで天津詔戸乃太詔刀を
唱えて祈らば天上の八井の水がでる兆となる

神懸かかりとこれからの地震のお話

日月ノ宮は私が起きたら始まります(笑)



毎朝、榊の水は川で汲んでます

命いっぱいがつまってますから榊は枯れません。

お酒を白い器に盛ります

それから大祓詞を奏上します

月中に中臣の寿詞も添えます。

夕方はお酒を少しだけ注ぎ足しします。

そのくり返し・・・

滅多に自分のことは言いません
神様はお見通しなので

ただでさえ、アホなのに

こいつアホかと思われたくないからです。

だから、神様が今日、良い1日でありますよう

皆々が良い1日でありますように。

私がいう皆々は家族、お守を買っていただいた方へです

生かしていただいてますので。

あとは月替わりに新米と八幡大神の塩を供えています。

昨日は、大八十嶋比売命が参られてるので

昆布を供えました。

神様はじっと見ているだけです。









今日は神懸かかりと地震についてお話してみます・・・・

 

神感という。 アセンションの意識変化とは少し違うようです。

 この記事の続きを読む 

近未来の般若心経は2018から変っていく輝く力

至福なこの教えは
2500年以上前からも存在していました・・・

今も残ってると言う事は真理なのです
真理は神様、宇宙そのもの
 と言う事は神様は私達に
そうなってもらいたいのです。きっと・・・
 もう一つ忘れてはいけない

宇宙は
私達を見ているのです。心配されてあるのです。
だから安心していいのです・・・

 あなたはすでに、最初から自由なのです
愛されています。

c54e95bdccabaacbe2198fbc90a889b0_s.jpg
近未来の般若心経です

社会の今の問題、相撲や金融や仕事や

家庭も個人の楽しみも悪さも

変化にひつような必然です。

それらに対して批評や非難、主張は
静かにみて、それぞれのお役目者にまかせることが

天のお手伝いになると思うのです。
自分が思う不満や主張は世の中
そのものが、それぞれ改革します。

自分は自分の仕事に
専念することが神から信頼される
ことになると思います。

 この記事の続きを読む 

神様の御前での作法

神様の御前という自分の意識を強く持つ
ことが大前提です。

みなさん、神社で参拝する前は手を口を清め
ますよね?日月ノ宮でも同じです

祝詞やご挨拶申し上げる前は
同じようにしています

ただ違うのは一連の動きです
所作と言います。

また神様が鎮まっていない御神前は
所作から違ってきます・・・

鎮まっていない場所は

 この記事の続きを読む 

感謝を意を伝える彼岸明け

今日24日は彼岸明け

私たちが住んでる世界が此岸(しがん)

彼岸はプラチナ白色光でいわゆる

主の守護霊たちがいる世界

もともとは人間と他の惑星の生命体

彼岸中はグーグルクロールのように24時間

此岸を探査しています。

上からは


 この記事の続きを読む 

プロフィール

こうじろう

Author:こうじろう
はじめまして。こうじろうと申します。
福岡はうきは市の山裾で
自宅を日月ノ宮とし斎主として
奉じています。
普段の神様のことを自由に
書いています。
皆様の何かのヒントになれば
幸いです。

神様から教えてもらった

スポンサーリンク
カテゴリ
ポチっとで幸せ♪
検索フォーム
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
神様に誘われた山の暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ